採用レジェンド★

採用レジェンド★その5

採用レジェンド担当やまさきです。
6月も最早下旬。
梅雨はまだなんでしょうか・・・?
ちなみに最も遅い梅雨入りは1958年の6月25日頃とのこと。
もしかして今年で更新するのかも?

やまさきは去年に引き続き、ベランダのプランターにトマトを植えました。
最近の楽しみは、帰宅後トマトの成長を観察することです。
言葉の力を信じているので、「大きくなあれ」って話しかけています(笑)


さて、今回の採用レジェンドは・・・
katou1
加藤 晋(しん)
営業3年目、爽やか長身で趣味はサッカー。
得意業界は建築・土木。
大阪市北区を中心に、地場のお客様メインで担当しています。

今年の4月から、市内チームのリーダーに就任!
新卒メンバー含め、ルーキーを引っ張る存在です。

入社のきっかけは某ピザ屋のバイト時代の先輩がHRデザインの社員だったこと。
「無形の営業スキルが身につくよ」と言われて、
当時その意味をよく理解していなかったけれども、「やってみたい!」とチャレンジ。

katou2
仕事をする上でのこだわりは、社外・社内ともに「人間としてのお付き合いをする」こと。
まだまだ経験も浅いからこそ、とにかく色んな人と話をして、その人のことを知って、良い部分を自分に取り入れたいんだとか。

目指すは色んな人の「良いところ」の集合体に自分がなること。
うーん、感覚的!!!
彼の人懐っこさの理由がここにありました。

3
将来の夢や目標を聞いてみたところ、
「フィーリングで会話ができる人になりたい」とのこと。

・・・・・・?
それってどういうこと?

詳しく聞いてみると、赤ちゃんとか犬とか、
言葉を使えない存在とも意思疎通できるようになりたいんだとか。
もはや人間だけの枠には収まりきらない、彼のコミュニケーション欲求。


コミュニケーション能力の極みを目指して、
彼は今日もお客様の元へ向かいます。

twitter Facebook このエントリーをはてなブックマークに追加